副業 サラリーマン おすすめ

副業解禁 2018 サラリーマンこそ不動産投資がおすすめ

 

こちらでは2018年 副業解禁、副業元年としてサラリーマンの副業

として資産を残すアパート経営にしぼってご案内してまいります。

 

シノケンがご提案する頭金0円ではじめられる不動産投資とは

 

銀行からの借り入れによって土地と建物を購入し
超・低金利時代が続いている今、ローン返済の負担は大幅に軽減されています
家賃収入の中からローンを返済していくのが
基本的なアパート経営の仕組みです。

 

 

 

頭金ゼロで将来のための「土地+建物」の資産づくりができます
銀行からの借り入れによって土地と建物を購入し
家賃収入の中からローンを返済していきますがローン完済後は土地も建物も全てが無担保の資産となります。

 

シノケンは、全国主要都市で、地元や大手の不動産会社と連携
確実な取引を続けてきた実績と信頼により、良質な物件を市場に出る前に入手できる独自ルートを構築しています。

 

そうした土地をいち早く自社で入手・保有し、本当に収益が上がる物件をお客様にご紹介しています。

 

シノケンが選ばれる理由

 

今のお仕事とは別の経路から収入源を手にすることができる

 

アパート経営は複数の部屋を所有することで、空室のリスクを低減できる
建物が老朽化しても、価値のある土地が資産として残ります。

 

 

人生100年時代
老後40年

 

60歳で定年を迎えても、そのあと40年生きつづけなければなりません
シノケンなら、土地なしでも、頭金が少なくてもアパート経営がはじめられます。

 

 

OLのおねえさんでもアパート経営は可能です。
シノケンのオーナー様の約2割は女性です。
女性のオーナー様はより現実的でリスクを十二分に検討される方が多くなっています。

 

専業主婦の方で収入がない場合でも、奥様名義でアパート経営をして資産を残すということができます。

 

シノケンの建てるアパートは、木造アパートのイメージを一新するデザイナーズアパートです。
シャンプードレッサーや広々としたシステムキッチン、1階でもバルコニーを高くするなど
女性が安心して住めるアパートをつくっています。

 

そうしたシノケンのこだわりに共感して、オーナーになる女性も多いのです。

 

また、女性オーナー様の場合、入居者や地域住民とのトラブルや交渉など
管理の一切を代行するので、女性でも安心してアパート経営を始めことができます。

 

 

28年かけて培ったシノケン独自のサービス

 

アパート供給棟数は自社施工で3,000棟以上
全国賃貸住宅新聞発表の年間着工数ランキングで2年連続全国1位を獲得

 

シノケンハーモニーが平成27・28年度2年連続自社開発戸数で日本全国第1位の実績を獲得することができました。

 

 

シノケンは
「土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる」がキャッチフレーズ

 

「高稼働を維持できるアパート」
ロフトやメゾネットといった立体的な空間を活用した、「コンパートメントハウス」

 

デザイナーズマンションとして「ハーモニーレジデンス」誕生

 

シノケンの特徴

 

 

シノケンでは毎月のローン返済額よりも家賃収入額の方が多くなるよう資金計画を立て
安定したキャッシュ・フローを受け取ることができます。

 

キャッシュフロー」とは、お金の流れのことをいいます。 一定期間に流入するお金をキャッシュ・イン・フロー、流出するお金をキャッシュ・アウト・フローといい、両者を総称して「キャッシュフロー」といいます。

 

土地を持たない方の「資産づくり」こそ、シノケン最大の特徴です。

 

今のお仕事とは別の経路から収入源を手にすることができることがシノケンのアパート経営の特徴です。

 

 

 

 

現物資産の代表といえば「金」ですが....

 

シノケンのアパート経営という、家賃収入で運用する「現物投資」

 

 

アパート経営に欠かすことのできない管理業務はシノケンが全て代行いたします

入居者の募集、審査、賃貸契約から家賃の集金代行、クレーム対応
入退去に伴う室内修繕や清掃など、アパート経営に必要なすべての業務を行い
オーナー様を長期にわたってサポートいたします。

 

シノケンのアパート経営・遠隔操作術

 

アパートと自宅が遠い場合、管理はどうするの?
約60%の方が、ご自分のお住まいとは別の地域でアパート経営を実現されていらっしゃいます。

 

築20年以上の物件を含めても入居率98.9%以上(2017年3月末現在/自社企画開発物件)の実績があります。

 

入居者様の審査も厳格に行い、そもそも滞納の発生がほとんどありません。
6ヶ月以上延滞し、オーナー様にご負担頂いたことはありません。

 

一般的なアパートローンの金利3%~4.5%のところ、シノケンなら条件により1%台での融資の紹介も可能です。

 

ローンを完済したあとは、無担保のアパートによる高利回りの資産運用が可能となります
家賃収入の中からローンを返済していくだけで「資産づくり」ができるのです。

 

お申し込みから引渡まで3か月から半年ほどとなっています。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
現物投資

 

アパートやマンションなどを購入し、それを他人に賃貸したり売却
することによって収益を得るもので、アパート経営はこれにあたります。

 

不動産投資は、入居者を確保できれば、そこから家賃収入を得ることができます。
堅実かつ確実に家賃収入などによる収入が見込めるものです。

 

首都圏、福岡、大阪、京都、神戸、名古屋、仙台にエリアを厳選し、
ターゲットにマッチする、資産性の高い投資物件

 

アパート経営を続ける上で最も重要なのは、高い入居率を維持し続けていくこと
ローンの返済が残っているのに空き室が続いてしまうと、本業の収入や貯金から持ち出しで払わなければなりません。

 

シノケンは、各地の不動産会社と連携して良質な物件をいち早く入手し、収益物件用地としてお客様にご紹介しています。

 

 

 

「「福岡市内のアパート着工件数に関しては2011年以来、6年連続No.1の実績」」

 

福岡は近年人口の増加が続いている注目のエリア。
大学生や留学生、単身世帯も多く集まり
今後20年間は上昇傾向が続くと予測されています。

 

福岡空港からは上海、ソウルまで約90分と日本国内・アジア各国へのアクセスも優れています。
福岡都市圏全域で見ても、シノケンの着工数は昨年より25件増加

 

 

2018副業解禁、その意味は
厚労省 モデル就業規則において
「勤務時間外に他社の業務に従事できます」との規定を新設するというもの。

 

 

 

シノケンがご提案する頭金0円ではじめられる不動産投資・まとめ

 

 無借金の土地が手に入る
   建物が老朽化しても、駅に近くて価値のある土地が資産として残ります

 

 家賃収入の中からローンを返済していくだけで「資産づくり」ができます

 

 安定収入が見込める
   安定した利回り・キャッシュフロー

 

 家賃収入が老後の年金対策に
   元本が保証されない株式投資や投資信託と比べ
   アパート経営は土地や建物という資産があるため、投資資金がゼロになる心配はありません。

 

シノケンの不動産投資は生命保険の代わりになる

 

オーナー様に万一のことがあった場合、ローンの残額は「団体信用生命保険」によって完済され
ご家族には無借金のアパートと毎月の家賃収入が残ります。 

 

アパート購入のためにローンを申し込む際、ローンには銀行の指定する
「団体信用生命保険」が組み込まれます。

 

団体信用生命保険とは住宅ローンを組む際に加入する生命保険のことで
債務者に万一のことがあった場合に、ローン残債を生命保険でまかない
住宅ローンを清算するという仕組みです。

 

すなわち、アパート経営においても、オーナー様に万一のことがあった場合
ローンの残額は生命保険によって完済され
ご家族には無借金のアパートと毎月の家賃収入が残ることになります

 

もちろん、アパートを売却してまとまった金額を受け取ることも可能です。

 

そのため、月々何万円もかけて個人的に生命保険に加入しなくても
アパート経営そのものが生命保険の役割を果たすことができるのです。

 

オーナー様に万一のことがあった場合は、「団体信用生命保険」でご家族への資産が残ります!

 

創立27年、2年連続、全国賃貸住宅着工件数No.1の実績を誇るシノケンは
一人でも多くのお客様に安心してアパート経営を行って頂けるよう様々なサポートを実施しております。

 

 

不安の多い時代の自己防衛策として

 

長い期間にわたってリターンが見込める投資手法であること。
(投資初心者でも、また本業が忙しいキャリアウーマンでも可能)

 

融資でレバレッジを効かせ、少ない自己資金で大きな資産を得ることが可能
(ローン完済後の)家賃収入を老後の年金対策としても活用可能。

 

公的年金受給年齢は先延ばし!
公的年金だけでは豊かなセカンドライフは難しくなりつつります。

 

シノケンの不動産投資は基本的には家賃収入で運用する形

 

 

アパート経営は素人であっても参入できるものです
必要な資格は無く、誰にでも始めることが出来ます。

 

更には賃貸管理を不動産会社へ任せることも出来るので
本業を持っているのであれば本業に専念することが出来るのです。

 

マンションとアパートではアパートのほうが儲かります
アパートの場合は建築コストも安くなり維持費も安くなります。

 

同じ資金を掛けて家賃収入が多いのはアパートです。

 

 

 

ホーム RSS購読